旅バカ医大生、絶景求めて世界一周。

バカで無謀な大学生が、バックパッカーとして世界一周を目指すブログ。現在41ヶ国訪問!ついでに野宿で自転車日本一周もしてます。ときどき登山も。

世界一周126日目 アルゼンチン(45) 〜世界一の絶景「悪魔の喉笛」〜





朝起きるとすでに9時過ぎ。

昨日、朝6時から活動した疲れで寝すぎたみたいです。




せっかくなので朝から宿のプールを満喫。

これで1泊1400円は本当に破格。






11時過ぎにチェックアウトして宿を出発、

国境を越えてアルゼンチン側へと向かいます。




昨日越えたブラジル/パラグアイ間の国境と同じく、

ブラジル/アルゼンチン間も川が国境線となっています。




アルゼンチン側の国境は、

車から降りずに入国手続きができる、

まさかのドライブスルー形式でした。



こんなの初めて。笑





そしてブラジル側にある宿を出発して40分後。

アルゼンチン側の街であるプエルト・イグアスに到着しました。




前日に探しておいた宿にチェックイン。


今日の宿もプール付き。

そしてなんと、2階建てコテージを貸し切りです!




コテージ内にはキッチンや冷蔵庫も。



卓球台やバーも併設でなんと1泊2000円。






アルゼンチン最高ー!!!!







ここの宿のオーナーは本当にナイスガイで、

あしたからの予定が無ければ確実にこの宿に沈没していました。笑




彼はホスピタリティーの塊みたいな人で、

夜にはなんとサービスでステーキを焼いてプレゼントしてくれました!笑




他にも信じられないようなおもてなしを無数にしてくれました。


優しすぎ……







あまりにもサービスが凄すぎて、本当に儲かっているのか不安になるレベル。



貧乏旅ですが、ここは男気の見せ所、と

宿代にみんなで合わせて20USドルのチップをつけて払いました。






というわけで、お礼に宣伝を。

アルゼンチンのプエルト・イグアスに来た方はぜひ、

Cabanas Castillo iguazu」へ!








話が脱線したので戻します。


宿にチェックインしたあと、

オーナーがご厚意で、バスと同じ料金だから、と安値でタクシーを手配してくれました。







そのタクシーに乗ってアルゼンチン川のイグアスの滝へ。



入園料はブラジル側とほぼ同じ、約3000円。


アルゼンチン側のイグアスの滝には、

大きく分けて3つのトレイル(散策路)があります。






上流から順に、

イグアスの滝最大の見どころである「悪魔の喉笛」が見られるトレイル。

滝を上から眺める、「アッパートレイル」。

滝を下から眺める、「ローワートレイル」。




今日は時間の都合上、上から2つを巡ることにしました。







ブラジル側より遥かに広い園内には、

無料の列車が走っています。


それに乗ること30分、終着駅から散策スタート。










茶色く濁った川の上に架けられた橋をひたすら歩いていきます。


すると、川の中に巨大な魚影が。





一眼レフの広角レンズなのでズームできず、

あまりうまく撮影できませんでしたが、



このシルエットは間違いなく巨大なナマズ



なんか「動物の森」の釣りみたいな魚影です。笑





橋げたには巨大なカメも。

んー、こういうとき広角レンズはつらい……




そしてとうとう到着。



これがイグアスの滝最大の見どころ

悪魔の喉笛」です!!





やべぇぇええええええ!!!!!


なんじゃこれは!!!!!!





巨大な塊となった茶色い水が、

轟音を立てて滝壺へと吸い込まれていきます。



あまりのスケールに思わず笑ってしまいました。




これまで訪れた45ヶ国、あらゆる絶景を見てきましたが、

大自然の作り出した絶景の中で

これを超える感動を受けたものはありませんでした。



うん、イグアスは間違いなく世界一。





水しぶきでびしょびしょになりながら、

30分は立ち尽くして眺めていました。



これはすごすぎる。






雲の切れ間から太陽が姿を現せば、虹も架かります。




そしてびしょ濡れのまま、列車の終着駅へと歩いて戻ります。


途中、サルがいました。





ぼーっと観察していると……


立った。





ええええ!!!???



びっくりしすぎてカメラがブレました。笑







そして続いては、列車で1駅戻って、

「アッパートレイル」へ向かいます。



アッパートレイルはひとことで表すなら、

まさに「秘境」。



説明は不要、撮った写真を貼っていきます。





二重の虹も見えました!





アッパートレイルを満喫して、

大満足のまま帰路につきます。



途中、タクシードライバーにお願いして

スーパーマーケットに寄ってもらいました。





今夜はコテージを貸し切り。

もちろんパーティーです!





この街、ステーキ用の牛肉が1kgあたり500円、

ビールが1リットルで150円。


天国ですか。笑




というわけで大量の肉と酒を買って帰宅。






んー、まさに最高の宴でした。。。





夜のプールで遊んだり、


卓球台で国際試合をしたり。笑





すると、最初にも書きましたが、

オーナーがステーキを焼いてプレゼントしてくれました!




アルゼンチン最高ー!!!!!!


シャワーを浴びて床についたのは日付が変わってからでした。笑