旅バカ医学生、絶景求めて世界一周。

旅好き・アウトドア好きな大学生が、バックパッカー世界一周&自転車日本一周の旅行記を綴ります。旅の持ち物やアドバイスの記事も随時書いていきます!

世界一周105日目後編 ケニア(38) マサイマラ国立公園2日目 〜マサイ族の村で一緒に伝統のダンスを踊った日〜

世界一周105日目
マサイマラ国立公園(ケニア)






世界一周105日目も写真がすごい量になったので、

前編と後編に分けます。



前編の続きです。

世界一周105日目前編 ケニア(38) マサイマラ国立公園2日目 〜地上最速の動物・チーターに遭遇!〜 - 旅バカ医学生、絶景求めて世界一周。






チーターと遭遇したあと、さらに車はサバンナを走ります。



そして出会ったビッグ5の4種類目はこいつ!

アフリカゾウ



しかも親子。 子ゾウかわいい!!!







川には大量のカバも。






そしてワニもいます。

これが地球上最大の爬虫類ナイルワニ







この川、ヌーの大移動で有名な川だそう。

ここを渡る間にヌーがワニに襲われる動画、見たことある方も多いと思います。







そして昼食前に衝撃の瞬間が!

そう、ライオンの捕食シーン






襲ったバッファローを家族全員で食べています。









そばには捕食されているバッファローを見つめる、

バッファローの群れ。





ガイドによると、あの群れは、襲われたヌーを助け出そうとしているそう。



大自然のドラマです。






そしてこのあと、痛恨のミスを犯してしまったことに気づきました。

一眼レフの設定をミスって明るくしすぎ、ライオンの捕食シーンの写真が全て白飛び。




ミスった……

またあした見られることを祈るしかありません。







このあといよいよお昼ご飯タイム。

サバンナでお弁当を食べます。




ソーセージツリーという木の下で。




たしかに、名前の通り巨大なソーセージみたいな実がぶらさがっています。

長さ40cm近くはあります。






昼食のあとはサバンナの大地で集合写真。




広い!

広すぎて遠近感覚がおかしくなりそう。







集合写真を撮ったあとは再びサファリ。





またまたバッファローの群れ。

威圧感が凄い。





そして再びのライオンの群れ。

相変わらずかっこいい……







雨も降ってきたのでサファリはここで終了。





マサイ族の集落へ遊びに行きます。




ですが、雨が降っているので彼らの家で雨宿りさせてもらいます。



電気もないので中は真っ暗。







しばらく経つと雨も弱まったので、歓迎のダンスが始まりました。






マサイ族のダンスと言えば、有名なのがとにかく高くジャンプするやつ。





ぼくたちも煽られ、マサイ族とジャンプ対決が始まります。





なんと、マサイ族の中に1人、異様に高く跳べる人がいました。


彼のジャンプがこちら。






高すぎるやろ……

バスケかバレーをやるべき。笑





そのあとは伝統的な火起こしを見せてくれました。




ただ、雨で木が湿気っていたので途中で鎮火。笑







その後、お土産販売タイムが始まり、幾つか買ってから宿へ帰りました。






あしたはいよいよマサイマラの2泊3日ツアー最終日。


朝5時半に起きて、日の出前の朝6時に出発する予定。

では早めに寝ます。


おやすみなさい。


トップページに戻る