旅バカ医学生、絶景求めて世界一周。

バカで無謀な大学生が、バックパッカーとして世界一周を目指すブログ。現在41ヶ国訪問!ついでに野宿で自転車日本一周もしてます。ときどき登山も。

世界一周94日目 エチオピア(37) 〜殺人的な下痢と血便、発熱でダウン。〜

世界一周94日目
マダガスカル(アンタナナリボ)〜ケニア(ナイロビ)〜エチオピア(アディスアベバ)



昨日はマダガスカル最終日。

首都・アンタナナリボの宿を出て空港に向かったのは夜午10時。

空港までは約15km。



10時半に到着です。





ここで問題が発生。



そう、猛烈に腹が痛い。





ぼくはなかなかお腹が強いほうで、東南アジアやらあちこち行って、何を食べてもなかなかお腹を壊しません。


それだけに、お腹が痛いってだけで相当な緊急事態





トイレにこもると案の定酷い下痢。


さらには血便まで。


20分に1回は猛烈な腹痛に襲われ、トイレに行かないといけない状態。






なにが当たったのか…。

ビーチで食べたあの焼鳥が生焼けだったのか。
それともあのレストランで食べた生野菜…?




心当たりがありすぎて分かりません。笑







この体調で飛行機2回はキツい。


なにって、離着陸の直前直後って、機体が安定するまでシートベルトを外したらダメ。


すなわちウンコに行けない。




これはいまのぼくにとって、「脱糞」を意味します。


開始早々、汚い話でごめんなさい。笑







頻繁にウンコしながら、なんとかチェックインを済ませます。

そして脱糞することなく無事出国。





ウガンダでの「出国拒否→飛行機に乗れず」事件以来、

出国がとにかく怖い。



ただ今日は別。


無事に出国できた喜びよりも何よりも、
ウンコに行ける喜び。






そんなこんなでウンコしていると、フライトの時間の深夜2時半になりました。


ケニア・ナイロビまでの約3時間のフライトでも数回ウンコ。




そしてナイロビに到着してもさっそくウンコ。




ナイロビからエチオピアアディスアベバまでの飛行機の中でもウンコ。




もう、今日の記憶はトイレでウンコしてる記憶しかありません




エチオピアアディスアベバではアライバルビザが取得可能。

書類もなにも書かず、50ドル払うと一瞬でビザができました。



37ヶ国目・エチオピア!!

無事入国〜!!!!!




の喜びも束の間、預け荷物をターンテーブルに取りに行くよりも先にウンコ。


そう、この預け荷物の中にはアレが入っているんです。





アレとはそう、抗菌薬!!


旅先で腹を壊した時のために、と処方してもらったものです。





そして、同じく腹を壊したときのために持ってきたポカリの粉!!

もう昨日から数十回ウンコして、体は脱水気味。

カッピカピです。




こんなときに重宝するのがポカリの粉。

ありがとう!! 大塚製薬!!!!





アディスアベバの街中は両替するところがあまりないらしく、空港で両替。

実際の為替レートを調べましたが、それとほとんど変わらない超優良レート。





ここ、エチオピアの首都アディスアベバの街は、標高2500mにあります。


なのでほぼ赤道直下ですが、寒い。






空港を出て、タクシーに乗って、予約していた宿へ。

まだ朝10時ですが、きょうは療養に専念して宿で寝込むことにします。





宿の外観はこんな感じ。

なかなか綺麗。





宿の前はこんな感じ。





そして部屋がこれ。





監獄感は拭えませんが笑、

なかなかベッドも柔らかくて快適。


シーツも綺麗でダニや南京虫もいなさそう。


毛布の柄がヒョウ柄でめっちゃ主張が強い。笑







睡眠をとり、目が覚めたら溜まっていたブログを書き、また睡眠、の繰り返し。

久しぶりに身体を休めました。






夕方に宿から出て夕食へ。





辺りは工事現場だらけ。

開発ラッシュなんでしょうか。





晩飯ついでに、「百薬の長」こと酒を。



うんめぇ。笑




そして再び宿に帰って睡眠。

あした朝起きて治っていたらいいな。




4日後から、いよいよアフリカ最高峰・キリマンジャロ(5895m)に挑戦します。

6日間の登山予定。


それまでには何が何でも治さないと。

ではまたあした。

トップページに戻る