旅バカ医学生、絶景求めて世界一周。

旅好き・アウトドア好きな大学生が、バックパッカー世界一周&自転車日本一周の旅行記を綴ります。旅の持ち物やアドバイスの記事も随時書いていきます!

日本一周65日目 茨城県(36)〜福島県(37) 〜あまりにも悲しすぎる別れ…〜

2017.05.02
茨城県福島県


朝目覚めたのは5時半。

茨城県福島県の県境になっている山の中。



外に出るととにかく寒い!!

どうやら気温は7度しかないらしい。



コンビニで慌てて防寒のために軍手を買って、持ってきたダウンや長ズボンをたくさん着込んで出発。





さっそくの峠越え。

漕ぎだしてから10kmほどで、県境!!





37都道府県目、福島県に突入ー!!!






道端には菜の花が満開。

もうすぐこどもの日なので鯉のぼりもちらほらと。






しばらくデジカメで遊んでました。




どう、この写真なんてなんかコンテストにありそう。

後ろの鯉のぼりのボケ感!笑






たまに休憩を挟みつつ、山道を延々と漕ぎ続けます。

とにかく今日は向かい風が強い。




これだけ向かい風が強いと、
普段なら25km/hぐらい出そうな力でペダルを漕いでいても、10km/hとかしか出ません。

常に急な上り坂をのぼり続けている感じ。


しんどい。






山の中にひっそりとあった棚倉という街。


このさびれた感じがたまりません。








道端で休んでいると、地元の中学生に話しかけられました。


彼は自転車が大好きだそう。






彼には言いませんでしたが、ぼくから見て彼の目は「旅人の目」をしていました。笑

いつの日か自転車で日本一周とかするんだろうな、と思いながら別れました。




さみしいけれど旅は一期一会。

それでも、いつか彼が神戸に来たときに偶然街で出逢えたらいいな、と思ったり。笑






遠くには雪を冠した山々が。

あれは磐梯山かなぁ。






田植えに備えて水を張ったばかりの田んぼがよく似合います。








菜の花と共演。

本当に自然が美しい。






同じ黄色でも、タンポポ畑はまた趣が違って良い。








出発から約80km。

山を下って郡山の街に出ました。




福島県の県庁所在地は福島市

でも実は、福島県で最も人口が多いのは、福島市じゃないんです。



1位はいわき市、2位は郡山市福島市はなんと3位。






そんな2位の郡山の街を北へ北へと漕ぎ進めます。







あちこちに原発事故の仮設住宅が。

震災の影響はまだ色濃く残っています。








素朴ですごく好きです、こういうの。








そして漕ぎ始めてなんと12時間。

やっとのことでゴールの福島市に到着しました!!





今日はほんまにキツかった。

1日中ハンパじゃない向かい風、それにずっとアップダウン。







ひとまず福島駅前の温泉でひとっ風呂浴びます。





あぁ、最高。




ただ、ここで悲劇が起きました。

風呂を出た廊下の地面にカメラを落としてしまったんです。




4年前に買って、日本中、世界中を一緒に旅してきた愛用のカメラ。

一緒に4000m峰に登ったり、海外に30カ国近く行ったり。



そいつが、落とした衝撃で起動しなくなってしまいました……………



↓こんなカメラです。

www.tabi-ba-ka.com



マジで悲しい。






落ち込んだ気持ちを忘れるにはアレしかありません。

そう。






アルコール。笑





ひたすら飲んで飲んで、福島の夜を満喫しました。










ではまたあした!




本日の走行距離 132.81km

累計走行距離 6203.49km




トップページに戻る